シンプソン金具塗装してみた

壁面収納の支柱に使う2×4材を接合するのに、シンプソン金具の「タイプレート」ってやつを買ってみた。

そのままの状態だと、ステイン塗装した材となんとなく合わない気がしたので、ブラウン系の小びんのペンキを買って塗ってみた。

DSC_0010

ペンキュアとかいう、キャップにハケがついてて、ハケを用意する必要がなく、使用済みのハケの掃除も考えなくていい。

で、一度塗りしただけではムラだらけ。

2度塗りして、まあ遠目に見れば…というレベル。

なんの下処理もせず、いきなり塗ったのが良くなかったか?

DSC_0011

材はまだ塗装してないので、ウォルナット色のステイン系塗料と合わせてどうなるか。

 

 

Please follow and like us:
error
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です