いろんな言語で “Hello World!” 1970年代

タイトル通り、いろんな言語でプログラミング入門のど定番、”Hello World!” をやってみる。

1.C言語

環境:Alpine Linux 3.9 + gcc 8.3.0 + libc-dev 0.7.1(Docker)

C言語とC++は、社会人になってから初期の段階で仕事で使っていた。プログラミングを習得するにあたって早いうちにコレに触れられたのは大きいと思う。

[hello.c]
#include <stdio.h>

int main(){
    printf("Hello World!\n");
}

コンパイルは以下。

# gcc hello.c  # 出力を何も指定しないと、デフォルトで"a.out"というファイルが出来る。
# ./a.out 
Hello World!

Please follow and like us:
error
タグ: # #
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です