もうすぐ納車

サイトのSEOとか考えれば、あんまり1つのサイトにバラバラのテーマぶっこむのってよろしくない。

が、ここは個人のブログなんで、そこまで気にしなくてもいいや、と割り切って、IT関連以外も開放することにした。

 

で、第一号はクルマネタ。

先代の愛車、オデッセイ・アブソルート(RB1)が走行中に飛び石を喰らい、フロントガラスにヒビ。走ってるうちにヒビは広がり、縦に40cmくらいのヒビになってしまった。

で、修理の見積もりを取ると、少なく見ても13万円というハナシに。

そもそもこのオデッセイは、10年乗った先々代のステージアRS(C34)が去年の6月に音を上げたので、急遽買ったもの。とりあえず、安くて使い勝手良さそうなのを買って、2年乗ってみてどうするか考えよう、というスタンスで選んだクルマ。

ちょうど乗りはじめて1年経つので、車検ギリギリになる前に次のクルマ考えるか・・・と思っていた矢先のアクシデント。

先々代のステージアほどの愛着がなかったのは事実だが、買って早々神社でお祓いもしたのに、コンビニでぶつけられるわ、今回の飛び石喰らうわでちょっと良いこと無い。

車検通すかどうかも決めかねてたところに、修理で13万は決定打でした。

 

そんなこんなで、情報を収集したわけだが、ネットだけじゃあ決めかねるってことで、仕事場近くのガリバーを訪問。店頭に良いのが並んでればラッキー。目ぼしいのがなくても、全国ネットのチェーンなら、店頭になくても希望を言えば探してくれるだろう、ってことで。

案の定、響くクルマは店頭にはなかったんだが、いろいろ探してもらって、26年式のデミオ XDツーリング Lパッケージが浮上。走行も3万キロ台なんで、そこまで距離も走ってない。

前からマツダのクリーンディーゼルは気になってたのと、同じ現行のデミオのグレード違いが店頭にあって、サイズ感とか、インテリアの感じが確認できたのが決め手となり、これに決定。

なにげに、グリルとかマフラーとかがカスタムしてあり、車高もちょっと下がってる。下がってると言っても、言われなければ分からないレベル。(あとで調べたら、標準-20mmだとか)

カスタムしてるとはいえ、走り屋仕様みたいな派手な感じではないし、カスタム自体には興味もあったので、それも惹かれたポイント。

 

納車は来週前半になりそうなのだが、やっぱり納車前ってのはついついテンションが上ってしまう。車庫証明の書類を持っていった際に、現物も見ることが出来たので、余計に納車が楽しみになっている。

これまで、4台クルマを乗り継いできたが、新車に乗ったこともなければ、5年5万キロ以内のクルマってのも初めてだったりするので、気分的には新車を買ったに近いような感じもする。

 

 

先代のオデッセイには悪いことをしたが、今度のデミオは大事に長く乗りたいものである。なんとか、自動車税割増になるタイミングくらいまでは乗りたいもんだ。

 

 

Please follow and like us:
error
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です